SB0802Gシールド

更新日
2012/12/17 公開開始


○はじめに


○特徴


○接続図

○ハードウェア構成

(クリックして拡大)


○部品表

部品名 個数 入手先


○プログラム

○使い方
1)

動作ムービー

2012/12/11
SB0802Gシールドに取り掛かる。

1)半田付け作業
半田付け作業をする。1.5mmピッチのSB0802Gの取り付けに注意を払う。
2)ファームウェアの書き込み、動作確認
simさんのブログから、ファームウェアを拝借。
http://blog.goo.ne.jp/sim00/e/ab138be751d447bcdb0eecaaca232214
しかし動作しない。LEDは、点滅しているのでファームウェアは、正しく書き込み、動作しているようだ。
Moriさんのページからファームウェアを拝借。
http://hp.vector.co.jp/authors/VA009278/arduino/i2c.html
こちらも試してみるが、動作しない。




2012/12/14
表示系デバイスをひとつ仕上げておきたく、SB0802Gモジュールの作業を再開する。
基板を寝かしておいても、動き始めるわけではなく、いろいろ試してみるが、どうしても動かない。
なので、LCDを3.3Vで動作させるのを一度保留する。ひとまず、5V系で動作させることに方針転換。
5V動作には対応していないので、新しい基板にジャンパを飛ばしながら、5V動作で動作できるように半田付けする。
動作確認するが、文字が表示しない。コントラストの切り替えはうまくいっている。
1.5mmピッチのLCDモジュールなので半田付けが十分、ショートしてないか確認するが、問題なさそう。
基板を観察、動作確認していると、キャラクタ表示されることがあった。
RESET端子を5Vに接続すると、正常動作し始めた。。。


注文開始からボードの入手まで
2012/11/15 基板設計開始
2012/12/03 JetPCBに注文
2011/12/10 基板到着


参考URL
1)


免責事項
1)サイトの内容について
ご自身の責任でご利用いただくようお願いします。この内容に直接間接により生じたいかなる損害にも一切保証しませんのでご了承ください。